眞子様の婚約者小室圭さんの母親が信者だった事で有名な「大山ねずの命神示教会」は1953年に設立された新興宗教です。 この「大山ねずの命神示教会」は神奈川県横浜市に本部を持ちますが、様々な噂があり、芸能人者や事件の噂についてまとめた記事です

大山ねずの命神示教会とは?

出典: http://aucview.aucfan.com

大山ねずの命神示教会の金バッジ

この金バッジは、大山ねずの命神示教会の中でも希少品のようです。

大山ねずの命神示教会とは、1953年に設立した新興宗教です。信仰対象は「大山ねずのみこと」です。稲飯定雄さん改め供丸斎さんという方が精神疾患の中「大山ねずのみこと」に助けて貰うように言われたらしく風呂屋をやめて横浜に作られた宗教です。

現在信者数は約80万人です。

この宗教の危険性としては

①執拗な信者への勧誘
 この大山ねずの命神示教会に限らず、全ての新興宗教に言えるかもしれませんが、執拗な勧誘する信者はいるものです。
 特にこの宗教は、大山ねずの命が唯一の絶対神であるという教えもあるので、危険が高いかもしれないです。 
 ちなみに教義に「争うな」という言葉があるので、これを実践している信者であれば、しつこい勧誘は病気でない限りしないでしょう。

②お金がかかる
 入会金3万円、年会費1万円、神棚等数十万円、葬儀儀式最低50万円、教本毎週800円等々。他の新興宗教も同様にお金かかる事もありますが、金欠になる可能性がありますね。

③マインドコントロール
 洗脳とよばれるものです。他の宗教に関して客観的にみれなくなったら特に危険ですね。あらゆる事をわかっている上でこの大山ねずの命神示教会という宗教を選択しているなら危険性がないでしょう。

さて、この大山ねずの命神示教会の信者として噂される芸能人をご紹介させて頂きます。

①小室圭さん
 芸能人ではなく、有名人と呼べるかもしれませんね。眞子様の婚約者である小室圭さんの母親は大山ねずの命神示教会信者です。
 親が特定の宗教に入っていると自然とその子供が生まれたと同時にその宗教の信者になる事がよくあり、現在の有無はわかりませんが、小室圭さんの母親が大山ねずの命神示教会信者だったのは本当のようです。

②九重佑三子・田辺靖雄夫妻
 夫婦共に歌手として有名ですね。

③佐野稔さん
 元フィギュアスケート選手で解説者としてもTVに出られている方です。

 確実な芸能人はこの3人だけなのですが、新興宗教という事で、樹木希林さんやゆずの北川悠仁さんも、大山ねずの命神示教会信者では?と勘違いされる方もいます。
 確かに無宗教の人にとっては、どの新興宗教も同じに思えてしまう傾向はあるかもしれませんね。

最後に事件についてです。

①藤沢悪魔払いバラバラ事件
 男2人が警察が来たにも関わらず一心不乱に遺体をバラバラにし続けていた事件。これを起こしたのが大山ねずの命神示教会信者の元信者という事で、危険性が指摘されてます。
 宗教に依存するのは、もともと精神的に弱かったりするケースも多々あり、それを救えなかった、救う力がなかったともいえるのではないでしょうか。

②支部長女性信者暴行事件
 1975年のこの事件をきっかけに、「大山ねずの命」の言葉でなく、人間の大人の事情によって教義を一部変更したようです。

③食中毒
 2000年に職員が集団食中毒になった事件です。食べていいものか悪いものかの「大山ねずの命」のお言葉は降りてこなかったようです。それとも、よく言われる食中毒を起こしたのも人生勉強という事でしょうかね。
 
大山ねずの命神示教会信者は葬儀も行います。霊波の光等新興宗教の中には、葬儀を行わない新興宗教もあります。

葬儀には最低50万円が必要で様々な儀式があります。

大山ねずの命神示教会における葬儀の事を玉納奉寿といいます。この玉納奉寿は、伝道士たる方が神様にお祈りをして、家族、友人、知人が亡くなった人に言葉を贈り称え、神飾りを使い想いを届けるという葬儀方法です。

葬儀の流れとしては、一般的な仏教の葬儀と大差ないですが、通夜を納魂の儀と読んだり、なにかと儀式と絡めているためお金がかがる理由付けになっていると思われます。

この基本的に一般的な葬儀の流れですが、頼めば多少違っても大丈夫だそうです。

大山ねずの命神示教会信者として生活するには、まずお金が必要です。
①入信費用3万円
②年会費1万円
③神棚等数十万円
④教本毎週800円程
です。

これらを基盤に、定期的に授業や行事を通して、神様の話しを聞いたり学ぶ訳です。絶対神は「大山ねずの命神示」であり、毎日午前・午後共に6時にお祈りをします。イスラム教でいう所のアッラーに祈るような感じですね。

行事の中には、農業を学ぶという、一般生活でも役に立つような事もあり様々で、全国に支部があり、それぞれの支部で特徴があります。

小室圭さんは、眞子様の婚約者です。

皇族との結婚という事で、小室圭さんは有名人になってしまいました。本人の性格はもとより、身内の事も調べられ週刊誌に載る事になってしまいました。

大山ねずの命神示教会と小室圭さんの関係は祖母から始まります。小室圭さんの祖母がリウマチで悩まされ、大山ねずの命神示教会信者になる経緯がありました。
お母様も大山ねずの命神示教会信者という事で、小室圭さんも信者では?という噂も流れました。

記者会見では、この大山ねずの命神示教会との関係について聞いてほしいというネットでの意見もありましたが、すでに婚約している訳で、その質問はタブーとされたのでしょう。もっといってしまうとタブーとされ、真実がわからない状態のため、小室圭さん自体大山ねずの命神示教会信者では?とも思われてしまう要因になっているようです。