http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/0ab6d140c2ee1058ad1c47d9b36bc511

海外に行っていただきたくないのです、皇太子と雅子妃。
恥ずかしいのです。目を伏せます。

ちなみに反論は受け付けますが、一定以上の語彙の持ち主にお願いします。
感情だけの幼稚な罵りは不毛だし、うざいので。

「不敬」という名のもとに拙記事に石投げる人はまず、皇太子夫妻の大不敬を
擁護できる理論を構築してからご参加ください。

つまり、昭和大帝のご意志に背いて小和田雅子を宮中に入れた皇太子の昭和大帝への不敬をどう理論武装して擁護するか、考えてから書き込んでくださいね。
祭祀忌避、出来る公務のニグレクトなどに対しても。

こちらのコメ欄結構、論客揃いなんで、ボコられちゃいますからお覚悟を。
いまだ乗り込んで来た反駁者で、こちらサイドの言説に勝った人はいません。というより、東宮擁護派ってバカばかり?
と思うことしきり。まず言葉が稚拙、論理の組み立てが出来ない。

人並みの頭脳があれば、仮に心情的に東宮批判を苦々しく思ったところで、
擁護は無理とすぐわかるはず。

両陛下が伊勢神宮にいらした折、同行もせずお留守の宮中を守りもせず
スキーに出かけた時点でもう、皇太子夫妻は終わりです。

なぜか?

両陛下に同座された「草薙剣」と「八坂瓊曲玉」は、「八咫鏡」と並んで三種の神器であり、
皇位継承権の徴です。

それを放棄された皇太子と雅子妃は、継承権を放棄されたのと同義です。
これに反論出来る人はいますか?

両陛下の璽ご同座を無視した皇太子と雅子妃は、もはや皇太子殿下と皇太子妃殿下と呼ぶにすら値しません。これに反論できる保守がいるなら、来なさい。
但し、きちんと理論立てて説明するように。

東宮糾弾を批判したいなら、皇太子の複数にわたる反日言動を調べてから言ってくださいね。
無知も迷惑至極。

たとえば順徳天皇のご遺訓に背いていらっしゃる皇太子殿下と雅子妃殿下の
歴代先帝の皆々様への不敬には、どう応じますか。

順徳天皇の「禁秘御抄」にいわく、「凡そ禁中の作法は、先ず神事、後に他事とす。明暮敬神の叡慮懈怠無し」

すなわち・・・宮中内の天皇の義務は何にも先行して神事である、明け暮れに神事を行うこと、決して怠けてはならぬ。あらゆる公務に先行して、神事を行うべし、と。

その代々天皇陛下のご遺訓に背いていらっしゃるのが皇太子殿下と、雅子妃殿下です。皇室をあげつらうと、「不敬」という言い方で批判してくる人たちがいますが、誰あろう、この日本で今、最も先帝方に対して、皇室に対して、今上陛下に対して、不敬なのが皇太子殿下と雅子妃殿下です

皇太子は天皇陛下ご入院の折の、新嘗祭を掌典職にまかせたきり、自分はなさらず。

言わずもがな、天皇陛下は日本国神道の最高位の神官です。ところが
その後を継ぐべきお方が、伊勢の神宮すら忌避され、雅子妃は鳥居をいっさいくぐられず、
名だたる神社の神饌料さえほぼお出しにならない、「神様嫌い」ぶりが露骨。

なんなんですか、この有り様は。


一般国民の不敬は悪く、皇太子と皇太子妃の不敬は可という論理を説明出来る人は、
どうぞ反論を書き込んでください。出来ぬ人はお断り、時間の無駄ですので。

雅子妃の食べあるき、スキーと登山にお出かけしても宮中三殿は絶対に行かない
神々への不敬はどうなのですか。伊勢の神宮はおろか、先帝の御陵にすら愛子内親王を伴われない不敬に関してはいかがでしょう皇太子と雅子妃の不敬は先帝の皆様方、天皇皇后両陛下、日本の神々に対してなので、巨大ですよ。

ちなみに「反論出来ない人を批判するな」やら、「文句があればご本人たちに言え」やらの
稚拙な意見も、とっくに複数回論破済みなので、念のため。うんざ~りです。

反駁じたいは歓迎です、問題点を更に明らかにするために。

但し普通レベルはせめて保った頭脳の方にお願いしますね。
学校の成績を思い起こせば、自らが普通かそれ以下か「ある程度は」
自覚できるでしょう? という言い方もえげつないのだけど、日本語すらままならない書き込みが結構あって、これ不毛だし、くたびれるので。

日本人ではないかもしれないのですけどね。そりゃ中韓在日はこういう皇太子と皇太子妃が次代を継げば、マンセーでしょうが

 イタリア貴族が語る・実は海外王族から総スカンの皇太子と雅子妃  【拡散希望】

 

 

 

 

背の小ささは仕方ない。表情・行動・言葉の稚拙さが日本国民としてひたすら恥ずかしいのです。
小柄でも、天皇陛下、それからカンボジアのノロドム・シハモニ殿下は気品と威厳があります。

秋篠宮殿下はお背もあり、容貌も整い恥ずかしくなく、お振る舞いも威風堂々、
妃殿下も親王殿下、内親王殿下の皆様も、見目麗しく品あり、一家総出で
公務に神事にと心を込めてのお励み。

遊びと遊び疲れの「ご静養」で、デクデクと肥え太られた東宮夫妻には莫大な内廷費と護衛、使用人。

秋篠宮家には微々たる予算で、質素なお暮らし。将来の天皇陛下がお二人もいらっしゃるのに。お金の使いどころを間違えています。

皇太子も成婚前は気品はせめてものことにありました。成婚以来、
日に日に下卑た表情。

安っぽいカツラも何とかならぬものか。

ゆっくりゆっくり回転の、ごゆっくりさんな頭脳を賢く補佐、さりげなく隠してくださる妃こそが必要であったのに、輪かけて、あれ。(よもや英語堪能だの、他もろもろの底上げ略歴を、いまだ信じこんでいる人いないでしょうね。小和田恒の自虐史観、反日思想も。雅子妃がその環境の中で育った娘であることも、皇太子が小和田反日思想の影響下にあることも)

専用機飛ばして貧相半端な公務、夫婦で醜態。シワシワのローブ・モンタントの襟はファンデーションでドロドロ。

 

国民にカメラ片手に、片手でお手振りはまだしも、海外で来賓として出かけた場所で
カメラ小僧パシャパシャ。各国賓客の中、カメラ片手は皇太子のみ。そもそも賓客は被写体です。写しまくる賓客は前代未聞。

あげく、前のゲストのカップルと、撮影と紹介アナウンスの都合で
一定間隔を空けて歩かねばならぬところ、ストーカーよろしくぴとっと密着して歩き、
海外で馬鹿にされる。送迎のマイクロバスの出入口にぼーっと突っ立ったまま、
動かず注意される。全員起立の席で、一人だけぼやっと座ったきり、周囲から怪訝な
視線を浴びる・・・・

 

などなど、フォローするお付きが共にいられない海外でのしかるべき
場では、ごゆっくりさん全開。

 

雪道で天皇陛下が転ばれた時、幼い礼宮が反射的に気遣いの手を差し伸べられて
いるかたわらで、目の前で何が起こったのかもわからぬふうで、無表情にぼーっと突っ立っている浩宮。皇后陛下も反射的に身を前に乗り出していらっしゃり、これが「普通の知能がある人」の、反応です。

天皇陛下は勤められない知力と人格 皇太子徳仁親王殿下 【拡散希望】

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/2c727d7e81cb426828ff8e16ddc68fb1

 

Luxembourg Royal Wedding 2012 (Part I)

 

正しい歩きかた。  

前を歩かれる両陛下とは【適切な間隔を保ちつつ】、ゲストであるオバマ大統領を差し置いて真ん中を歩くこともなく、適当に赤絨毯の端を真っ直ぐに歩く。

背後の安部総理夫妻を見れば、サンプルがわかると思うのですが、前の人物と
くっつき過ぎず、そして歩行の行く手は仮に目をつむって歩いても絨毯から逸れぬ範囲内を保っています。

普通、とりわけ教えられなくてもこうした場合、通常の判断力があればそうしますね。

これがお出来になっていないのです。カーペットから
足が外れて、お付きからご注意を受けている画像です。

たまたまなら、あげつらわないのですが、海外では
婚姻の大聖堂など、こうして導いてくれる付き人が立ち入れないエリアが
あり、そういう場所ではてきめん、健全な大人にはあり得ない、恥ずかしいお振る舞いをなさっています。

国内でも、オランド仏大統領の歓迎式典(2013年6月7日)で絨毯の外を歩き、
天皇陛下ご名代で、クェートのサバハ首長の歓迎式典(2011321日)では首長に端を歩かせ、自らは中央を、ぺちゃぺちゃおしゃべりしながら歩いていた、と
レポートされていて、ソースと画像を探しています。お持ちの方は
ご協力ください。 ⇒ 投稿を頂きました。

 

 

いずれにしても、将来天皇陛下として立たれたら、こういう稚拙なお振る舞いがより多く際立つわけですから・・・・・様々な角度から皇太子と雅子妃が天皇皇后にふさわしからぬご存在であることを検証してまいりましたが、通常の判断力という観点からも、即位はいかがなものでしょうか。

秋篠宮殿下にご移譲という形が、四海穏やかな解決策かと思われます。

また「愛子さま女帝として擁立」にまだまだ執着している一派がいますが、同じく
適正なご判断が保てるご存在かどうか、考えるべきことかと思われます。

 

それでも、性格だけは何とかよく、おっとりと、オーラもそれなりに澄んでいたのに。
今の女性に執着、迎え入れてから転落堕落の一途。

皇太子一人でも十分、恥ずかしいのにそこに雅子妃が加わるとみっともなさが3倍。

挙句、一家で不浄霊に取り憑かれ、写真写せばかなりの確率で映り込む、
魔界の存在たち。祭祀軽んじ、神域避ける低い心根に感応して現れた異形の群れ。

見てしんどくなる人たちがいるし、霊写真はいやになるほど他にあるので
今回は載せません。

 

反日韓国人や、中共軍のVIPとも接触。

皇太子と反日組織・反日韓国人との癒着

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/eeb6121127245c3deb375c69accbda68

無自覚反日皇太子、訪韓の危険度! 【拡散自由】

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/cf494a4a5713315dc4838d0e6f2b7263

この反日皇太子 中韓に包囲された皇太子韓国が企む皇太子殿下の(謝罪)訪韓 【拡散希望】

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/a1b5629e2d9ed9f00644578dc37c7aba

韓国が企む皇太子殿下の(謝罪)訪韓 【拡散希望】

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/a1b5629e2d9ed9f00644578dc37c7abahttp://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/a1b5629e2d9ed9f00644578dc37c7aba

反日韓国人たちや、人民解放軍少将との接触、創価学会イベントへの池田大作息子との出席など、廃太子の要件五指に余ります。先だっての誕生日会見時の、現憲法護持発言は、憲法改正を党是とする現自民政権への批判でもあり、憲法擁護を口になさりながら、自らは政治に立ち入る発言という憲法違反に抵触しかねない矛盾を犯していらっしゃいます。

そして稚拙極まりないその言葉の数々。

 

去年6月のスペイン

「雅子がここに来たら、どんなふうに思っただろうか。こういう光景、
こういったことを(雅子と)一緒に思い出を作ることができればいいなと思いましたけど。
自分の体験を(雅子に)帰ってから話してみたいと思っています」

 

お相手国に、妻が貴国スペインに来られず申し訳ありません、の一言も無し。

被災地は一度訪れたきり2年間も放置していた身で、日本の被災の写真展を見せられその感想が「印象的でした」。やっと出向けばそれを画像にして海外での講演に利用「マイワイフ雅子と慰問に訪れた被災地です」。さんざん批判され重い腰上げて出かけた10分間慰問なのに。

公務にカウントされるのはどうかと思われる数少ない公務の中の展覧会見物での感想も「印象的でした」。「迫力がありました」他、語彙はせいぜい一種。

一昨年の夏8月の公務はたった一回きり。それも展覧会にお出かけ。
「オランダで雅子と見てもう一度見たかったので」
これすらが公務にカウント。

ま。雅子が、雅子に、ま、雅子の・・・。愛子が、ま、愛子に、愛子は・・・・。

「国民」や「日本」が主語になる会話皆無。

東宮訪問の来賓に、妃が会おうとしないことに対しても、詫びの一言とて無し。

ま。雅子は努力しています。ま、国民は長い目で暖かく見守ってください。
他の医師にセカンドオピニオンは求めません。ま、プライベートなことですから。

ま、愛子の教育に良ければ、ま、海外旅行ということも考えています。

 

皇太子・雅子妃問題に関する過去記事

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/dcfb3e602c13edeb29ab8d9408c0e929

にやにや皇太子にヘラヘラ妃殿下

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/c1337baf0263178da767f8a382ee10e5

食っちゃ寝妃、園遊会さぼって三越にはお出かけの不遜

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/fd4f3f6f830acbadf05635d037ba8285

東宮擁護のインテリ保守、その愚昧度

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/c2d7efb4e04b3d454b4b7b7e05d9fa14

東宮問題について

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/4f2d6d7b2da35817af426a67194f0d31

人の心はおありではないか・・・・雅子妃 皇太子 水俣病で亡くなった方への鎮魂の日

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/7f6b344d2d6ea8c72f44b759c39d84b6

まともに歩く判断力も無い皇太子? 皇室の薄翅蜉蝣(うすばかげろう)

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/3216070addd1c45bde1b7b2fa40bed95

皇太子の影の薄さよ

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/dd7443738f3bb7979b0a8e14f36cb5a7

怪し真理子の紀子妃上げ下げ 雅子妃愛子さん絶賛

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/8b1c0295aad0e4b27f645ba00d754186雅子妃と実家の税金食いつぶし

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/440af6cba0a733a8e040b61674502835

東宮一家の不敬

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/3915d0fedde21fdf9c0541037a6f2e60

天皇陛下は勤められない知力と人格 皇太子徳仁親王殿下 【拡散希望】

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/2c727d7e81cb426828ff8e16ddc68fb1

東宮一家 国費の湯水使い 【拡散希望】

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/c45ea61082062bd33cae3fbd5268aa22

お仕事をサボってゲレンデを写すカメラ小僧皇太子 【拡散希望】

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/0827e1c518bf079ee958d10d60299d5c

ますます、ひどく・・・・皇太子殿下

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/776b387d6a2accde56332d92bdf91f36

日本の神仏が大嫌いな皇太子夫妻

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/ffa2a05f5a963d4fa37b928e18ceee83

 

たとえ、どんな皇太子であれ、妃殿下であれ、他にいらっしゃらなければ、こんな皇太子と皇太子妃を授けられたが日本国民の不幸と不徳のなすところ・・・・・と諦め、何も言わず、ひたすら黙って耐え忍ぶのですが、秋篠宮家という完璧な存在があるのですから・・・・・。

拙ブログでは廃太子と廃妃、秋篠宮殿下妃殿下へのご移譲を主張しています。

賛同の方は、内閣府や宮内庁その他議員などに、電話・メールをお願いします。

内閣府http://www.cao.go.jp/goiken.html 

 首相官邸https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

 

【追記】先の記事(桂宮親王殿下薨去の記事で皇太子がニヤついていると
指摘したら、「こじつけ」とか、あるいは「幼少期から微笑を躾けられているので」という意味の擁護を頂きましたが、そうではない証拠に、もっと落差のある画像を並べておきます。寛仁親王の薨去の際の画像です。
喪に相応しいお顔もしようと思えばお出来になれます。

 畏れながら幼い悠仁親王殿下さえ、お出来になれるのですから。

 

 

 

ニタついてない顔はこれも。

お口直しの意味もありますが・・・・眞子様佳子様のご成長ぶり。

眞子さま佳子さま1991-1999

 

やはり愛子内親王殿下との比較を、ついしてしまいますが、その落差に率直に見えて来るものがあるのはいなみ難いところです。

【更に追記】

コメント欄より転載

>BBさんお願いがあります。
皇太子と雅子妃のオランダ国王即位式にて、スペイン皇太子妃がウンザリした顔を、スペイン皇太子がすごく嫌な顔をして2人を見ていた画像をいくつか見たことがあります。それもアップしてください。

 

着席してからの皇太子夫妻は、厳粛な式典最中の静寂の中、二人で顔を寄せお喋り。

以下はついでに、おまけ。集合写真を見ると雅子妃の格好の異様さが際立ちます。

 

 わが妻の、ポッコリお腹につい見とれ。

集合写真で解るように、各国王妃の方々はその国の看板であることを自覚され、厳しくダイエット、スリムな体型を保たれています。肥満は自己コントロール出来ない結果です。

 

「ごゆっくりさん」ぶりを、見事に隠し通して「優秀な皇太子」を演出してくれた元侍従、浜尾氏の逝去に際して、御所から目と鼻の先の教会に出向かず。小さな花を送っただけ。

 

皇太子の冷酷 雅子妃の下卑た復讐

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/6b08d7d3daa75392dabf61f6d122b219

直立不動のお見送りに目もくれず、二人でお喋り。

あたかも日本人と「外国人」のご一家。

 

 父上を前面に、母上が微妙に下がり、更に娘さんが微妙に下がった位置関係。
封建的・・・というのではなく、こういうことをさらっと日常で出来る方が、皇室で務まります。
皇太子を置き去りに大股で歩く女が皇室を破壊します。些細なことでも、一事が万事。

扇子が帯の中央。外股歩き。そして・・・・・現在。着物拒否。

三宝を受け取れる日本人と、受け取れない「外国人」

 

 

 

 

 

 西尾幹二氏の皇太子皇太子妃論
http://www.nishiokanji.jp/blog/?cat=24

雅子妃の父親、小和田恒氏の売国論についても語られています。
皇太子と雅子妃が多大に影響を受けている小和田氏の左翼ぶりも、
東宮擁護派が見ないふりをしている点です。
現実を直視出来ない人たち・・・・。

 

 


2014-06-12 00:58:16
同じ日本人には到底思えませんw

自分のハンネさえも浮かばないのでしょうw勿論こちらに来られる方々と論争なんて初めから無理なのは

何と言ってもナルマサ庇護は私のような知識無い人間でもこの二人がアレレだと解る事を

いくら言葉にしようが事実に自爆のみw
真性のバカだなと思ってますwこの度も髪を巻いて何回着れば気がすむ喪服にリボンつけて1日だけ出てくるなら…一切出なけりゃいいものを…

素晴らしき論者の皆様の前にコメントをと…通行人は止まって話せ!です…仰る通りボコボコでしょうがw
正論 (東雲)
2014-06-12 01:33:40
言葉遣いも切り口も激越ですが「6月のシャンプー」さんの記事も正論だと思いました。

http://maruga935.blog8.fc2.com/blog-entry-1407.html

天皇の器ではない凡庸で脳無しな男を
天皇として、我々国民は受け入れざるを得ない可能性があった事を想えば

小和田雅子という壮大な膿は必要だったのだろうと思えてくる

内親王達に群がるハイエナの様な反日勢力の存在
小和田の様な人格障害者外戚による皇室乗っ取り工作
外務の大鳳会による創価国教化
皇室のゆかりの品々の管理体制の甘さ

久邇晃子さんでは
戦後の皇室の膿を出す事は出来ないのだ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先のスレッドに、愛子天皇擁立派みたいな人が何か
愚かしいコメントを出していましたが(私も通行人さん)
愛子内親王の健常児ではない有り様はもうばれているのに、しぶといですね。

愛子様を擁立したら、確実にあてがわれる男は出自ロンダリングした創価か朝鮮男、あるいはその両方を兼ね備えた男ですよ。
池田大作は現在は、痴呆状態ですが、しかし実に深慮遠謀で遠い先を見据え、あらゆるところに創価の手下をばらまき育て上げました。宮内庁にもウィルスは接種済みで、愛子天皇擁立の上、創価学会の朝鮮男と結婚させその男を通じて傀儡愛子天皇を操れば、乗っとり成功ですね。

こちらに定期的に現れる「通行人」も、その工作員かもしれません。ただ、事実の前には何を言い返すすべもなく、こちらに集う人々を幼稚に罵って逆効果となっています。
もう一つの正論 (東雲再び)
2014-06-12 01:47:49
「ふぶきの部屋」さんも正論です。


http://blog.goo.ne.jp/yonyon4009/e/3518b672dacf1468c1eef213045de163



一般に、納棺にあたる行事。両陛下・皇太子・常陸宮夫妻・秋篠宮夫妻・眞子内親王・

高円宮妃などが参列。

高円宮絢子女王はカナダから駆けつけた。

雅子妃は「体調不良」の為欠席(BY 読売)

 雅子妃の欠席について何か語ると、すぐに「不敬」「人権侵害」「心の病の人に対して冷たい」

  「中傷である」とマスコミ始め、擁護派、左側の人達が騒ぐけれど

  それは表面的にしかとらえていないからですよ。

 考えても見て頂きたい。皇子を3人亡くされ、失意のどん底にいる100歳近い

  三笠宮両殿下。心臓の手術や骨折などで何度も入院と退院を繰り替えし、尚且つ

  車いすでの移動。

  喪主なんだからあたり前と言われるかもしれないけれど、両殿下のお気持ちを考えれば

  すぐに弔問に駆けつけお慰めし、翌日の「お舟入り」の儀にもきちんと出席するのが

  「筋」だろうと思います。

  普通は、こういう「喪」の行事には出席されない両陛下が、二度に渡り弔問された事に

  深い思いがあった筈。

  マスコミだってその悲しみや傷の深さを思えばこそ、こんなにも連日報道しているのだと

  思います。

 雅子妃は8日には弔問したのに、翌日は「体調不良」で欠席。

  体調不良なら仕方ないと思うべきでしょうか?

  彼女、まだ50歳でちゃんと歩けるし食べる事も出来る。熱がわるわけでも

  怪我をしているわけでもない

  女性だから毎日体調の波があるのは当たり前。だけどやっぱり、それでも出るべき時は

  出る。それが社会人であり、一族の長になる人の妻ではないかと思うのです。

  「体調不良」ととってつけたように読売だけがそう報じたけど、小町大夫はどういう風に

  会見し、どんな状態だから欠席なのか・・・・多分、理由は「プライバシー」だから言わない

  んでしょう。それをしつこく聞いたら「人権侵害」「不敬」だというのでしょう。

  だったら敢えて情に訴えますが

  8日。弔問した時に心に響くものがなかったのでしょうか?

  66歳という年齢のうち、恐らく3文の1を病で過ごし車いすの生活になっても

  出来うる限り公務を続けた殿下のお姿に何も感じるものはなかったのでしょうか。

  息子を失った両殿下のお姿に何も感じなかったのでしょうか?

  むしろ、それを感じたからこそ「体調不良になった」とでもおっしゃりたいのか

 今まで、仁殿下の時もマスコミが入る墓所の儀にしか出席しない・・・という事を

  当たり前にやってきて許されてきたから、今さらと思っているかもしれないけど

  本来は自分の体調の事より両殿下の気持ちを思いつつ、亡き殿下の分まで

  しっかりと皇室の中で生きてまいりますと誓うべき立場の方ではありませんか?

  東宮御所から赤坂東邸まではほんの少しの距離。

  人間としての情があるなら、親として子としての感情があるなら、ここはどうでも出席

  しなくてはならなかったのでは?

 実際に8日に愛子内親王は弔問に来なかったし、9日のお舟入りには雅子妃が欠席。

  これは紛れもない「事実」ですよね。

  そして「体調不良」と報道したのは読売だけで、本当は何の理由で欠席したのかは

  どこも報じていません。

  内親王がなぜ弔問しなかったかもしかりです。

  「雅子妃には雅子妃の考えがあるのだから庶民は口を出すべきではない」と

  いうのは屁理屈だし、公人としての立場の方が言うべきことではありません。

 でも、物事の本質というか根本的な問題は雅子妃の態度ではないのかもしれません。

  最初に「適応障害」という勝手につけた病名を認めてしまった事、「体調不良」「体調の波」

  といえば何でも許されてきた環境こそが悪いのです。

  ではその環境を作り出し、許してきたのは一体どなたですか?  


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

愛子さんが欠席したのは言い訳がききませんね。

「学校があるから休ませた」とも伝えられていますが
悠仁親王殿下は出ていらっしゃいましたよね。
皇太子のヘラヘラ顔よりましな、お勤めぶりでした。
それに、近距離に夕方ちょっと出て行くだけのことが、どうして学校に差し支えるのでしょうか。

要するにマスコミのカメラが有るところには、予行演習しないと「出せない」状態なのでは?
愛子天皇を主張する人たちは現実が見えてないか、承知で天皇にして伴侶に創価朝鮮人をあてがう魂胆としか思えません。

批判が昂じたせいか、取ってつけたような伊勢神宮への愛子さんの参内が報じられていますが、中学生にもなってやっと、今まで一体何をしていたのか、そして昭和天皇御陵はなぜ連れて行かないのか、と国民は驚くばかりで逆効果です。
雅子妃が宮中三殿へのご挨拶しないって、もう言葉もありません。病気と何の関係もないことです。
スキーと食べあるき、愛子さんの通学付き添い、校外学習追いかけと出来る人が、敷地内にある宮中三殿へのお参りができない? ふざけるな、です。

何度も長文を失礼しました。ありがとうございます。
雅子妃殿下の卑劣なやり口 (コッピー)
2014-06-12 02:09:12
反日マスコミの印象操作 皇族方の弔問の順序http://blog.livedoor.jp/remmikki/archives/4690105.html

記事に番号振ってみた
時系列にすると
<午後一時前>ご遺体到着
①98歳の三笠宮さま、91歳の百合子さま
②秋篠宮ご一家
③常陸宮ご夫妻
④高円宮典子さま
<午後五時過ぎ>
⑤天皇皇后両陛下
<午後5時59分ほぼ6時>配信時点
皇太子ご夫妻も弔問される予定

天皇陛下が手術入院なさった時に、秋篠宮両殿下のお見舞いが先になったことについて雅子さんが「順序が違いませんか」と抗議したとか聞いたが、ぐずぐずしていてなかなか見舞いに行かないのだから仕方ないではないか。

夕方の報道であれっ、順序が違う、と気付いた。両陛下が後なのだということを知った。彼らが来るのを待って皇太子夫妻の弔問に合わせたのか、わからない。「順序が違う」って今回は吠えなかった?
メルボルン大学日本語学科が反日活動の拠点に (マザー)
2014-06-12 02:27:45
オーストラリア在住の方のブログ
(「日本は世界を平和にします」さん)で知ったのですが
オーストラリアのメルボルン大学の
日本語学科が反日活動の拠点になっているそうです。

日本語教師を養成するための授業の教材に
従軍慰安婦のことが書かれた資料が使われているのだそうです。

日本語教師を目指すぐらいだから、日本が好きな人が集まっています。
そういう人に、日本がどれだけ酷いことを韓国にしたかをみっちり教え込む・・・
これと同じことを韓国人は「空手教室」でもやっているとのこと。
初めまして。 (雪)
2014-06-12 02:29:51
初めまして。わがまま親父殿のブログのコメント欄に紹介されていたので初めて訪問しました。
ファンになりました。せと先生のブログのデモも紹介されていたのが嬉しかったです。
これからもパワフルな記事を宜しくお願い致します。m(__)m
韓国での紀子様始め、内親王の皆様方の報じられ方 (ふわふわ)
2014-06-12 03:07:20
BB様、すみません、記事とは直接関係ないのですが……。
でも、BB様なら、既にご存知ですか?

韓国では、「日本人女性=成人映画女優」と思われているそうですが、
雅子妃と愛子様が「コリアン・プリンセス」なら、秋篠宮ご夫妻は、この扱いですよ……。

http://realjapanese.blog.fc2.com/blog-entry-812.html
記事中盤以降です。

秋篠宮家がこんな扱い……! 凄く悲しい……!
何で、日々日々、両陛下をお支えする為に頑張って下さってる宮家が?!

コリアン・プリンセス、母子共に「療養」の名目でどこぞにお隠れ頂きたいです。
置いていきます (haha)
2014-06-12 03:45:26
オランド仏大統領の歓迎式典(2013年6月7日)


●皇居でオランド仏大統領の歓迎行事 【動画】
http://www.youtube.com/watch?v=EKo8jxQY3us

●皇居でオランド仏大統領の歓迎行事
2013年06月07日 19:34 発信地:東京
http://www.afpbb.com/articles/-/2948894?pid=10864768

●両陛下、仏大統領歓迎行事に出席 
2013/6/7 10:51 日経
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0700C_X00C13A6CR0000/

国賓として来日したオランド仏大統領と事実婚のパートナー、バレリー・トリルベレールさんの歓迎行事が7日午前、皇居・宮殿の東庭で行われた。宮内庁によると、事実婚の相手方を国賓として迎えたのは初めて。行事には天皇、皇后両陛下や皇太子さま、安倍晋三首相らが出席。大統領は儀仗(ぎじょう)隊の栄誉礼を受けた。

●両陛下、仏大統領ら招き宮中晩さん会
2013/6/7 21:18 日経
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0702Z_X00C13A6CR8000/

国賓として来日したオランド仏大統領と事実婚のパートナー、バレリー・トリルベレールさんを歓迎する天皇、皇后両陛下主催の宮中晩さん会が7日夜、皇居・宮殿の「豊明殿」で開かれた。皇太子さまら皇族方のほか、天皇家の長女、黒田清子さんも皇籍を離れた元皇族として初めて出席。安倍晋三首相や閣僚を含め計約160人が参加した。

 天皇陛下は冒頭、東日本大震災に対する支援に謝意を示されたうえで「両国関係の一層の発展を心から祈念しています」とあいさつ。大統領は「あらゆる分野において協力を強化したい」と応じた。

---------------------------------------------------

天皇陛下ご名代で、クェートのサバハ首長の歓迎式典(2011年3月21日)


●まともに歩く判断力も無い皇太子? 皇室の薄翅蜉蝣(うすばかげろう)2014-04-28
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/3216070addd1c45bde1b7b2fa40bed95

●皇太子さま、代行の状況を陛下にご報告
2012年03月22日 12:50 産経新聞
https://web.archive.org/web/20120322052827/http://sankei.jp.msn.com/life/news/120322/imp12032212510001-n1.htm

皇太子さまは22日、天皇、皇后両陛下がお住まいの皇居・御所を訪れ、陛下の代わりに務めている国事行為や公務の状況を陛下に報告された。その後、皇后さまを交え昼食をともにされた。

 国賓として来日したクウェート・サバハ首長の歓迎式典や宮中晩さん会では、皇太子さまは陛下の名代としてホスト役を務められた。また、日本に赴任した外国の大使に会って信任状を受け取ったり、政府関連の書類に署名、押印したりするなど、日々のさまざまな公務も代行されている。

 陛下は心臓手術後のリハビリを継続しており、3月いっぱいは公務を皇太子さまに任せられる予定となっている。

http://sankei.jp.msn.com/life/news/120322/imp12032212510001-n1.htm
天皇陛下のご子息とは思えない (皇室は日本の宝)
2014-06-12 08:09:25
BBさん いつもながら いい仕事してますねえ。GJ!

天皇陛下は小柄な体型ですが、オーラがハンパでないので、長身の外国人と並んでも見劣りしませんが、悲しいかな息子の皇太子のオーラはゼロ。

BBさんお願いがあります。
皇太子と雅子妃のオランダ国王即位式にて、スペイン皇太子妃がウンザリした顔を、スペイン皇太子がすごく嫌な顔をして2人を見ていた画像をいくつか見たことがあります。それもアップしてください。


●漫画家・山岸凉子さんの「天神唐草」の主人公

この冒頭で、空港で奇声を発する女性は、実際に見たことだそうです。
内容は、
彼女は厳格な男尊女卑の父親に「女とはこうあるべき」と育てられ、その通り「自己主張せず」「おとなしく」に成長してきた主人公の女性。
「私いい子にしてるのになんでわかってくんないの!?」「かわいそうでけなげな私を誰か全部認めて愛して甘えさせて」の自己愛。
自分から積極的に考えることはせず、「父の言うとおりにしていればいい」とばかりに
だんだん狂気になっていく主人公。

「その裏に、自己犠牲を払わずに済む、虫のいい依頼心と甘えがあった」
と。。。日本の漫画はあなどれないわ。

読み終わって、宮殿内で奇声を発している雅子妃が思い浮かびました。
Unknown (秋篠宮家大好き♪)
2014-06-12 09:01:05
すくすく健やかに・・・がピッタリの眞子様、佳子様そして
悠仁親王殿下からは、すでに風格も感じられ
秋篠宮ご一家の素晴らしさに感動します。
「お父様~。うみへび~」は、本当にホッコリしてしまう^^

我々、国民の道しるべになっていただければ
日本もまた世界に誇れる国に戻れる気がします。

東の方々を見てると心が荒んで
イライラしてしまうのは、皆さん見えてる
憑いてる物のせいなんでしょうか?
あの人たちに関わる方たちは不幸になると
聞いて、であればオカルト・隣国ともどもに
消えてしまえばいいのに・・・
という発想もきっと魔界の何かに
影響受けてることなんでしょうか。。。
画像を更に (BB)
2014-06-12 12:21:04
追加しました。

投稿くださった方、ありがとう。
まさにGJ! (うさのうさみみ)
2014-06-12 12:24:58
BB様 GJ! まさにGJですよ!
いつもながら素晴らしい仕上がりです
もう私なんぞが何をかいわんや

と、言いつつ・・・(笑)
ふわふわ様 私もそれを見たことあります
かなり不愉快ですがこの際相手にしない 非韓三原則で参りましょう 教えない 助けない つき合わない
かの半島の国の人たちは日本に世界に誇れる皇室があるのが悔しくてしかたないんですよwww
ほっときましょうよ ただ・・・問題は交代しさんなんですけどね~
なんか幇間する、いや訪韓するって?
なんとか阻止できませんかね 暗殺されても迷惑だし
甚だ不穏当な発言でしょうがその可能性が無きにしも非ず へこへこ謝罪も困るけど危険に晒されても迷惑千万でしょう?
行くな行くな外国に、止めろ止めろ外務省、ですよ

皇室は日本の宝様 ありましたね山岸先生の
最後は狂気の世界に陥ってしまう 哀れな女性の話でしたが・・・バサ子さんも狂気の中で自分を解放するんでしょうか? 恐ろし・・・

BB様 皇太子擁護の人たちの発言って本当に不毛ですね なんとか「不敬」の一言で口を封じようとするけど・・・かえってここを訪れる方達の知的水準の高さを証明する結果になってますものね~ 愉快愉快!
空っぽ (葉風)
2014-06-12 13:16:21
「代々天皇陛下のご遺訓に背いていらっしゃるのが皇太子殿下と、雅子妃殿下です」
「この日本で今、最も先帝方に対して、皇室に対して、今上陛下に対して、不敬なのが皇太子殿下と雅子妃殿下です」
―BB様が繰り返し仰っていること。これが全てだと思います。
理解出来ない日本人が居るのが、信じられません。20年間東宮がして来た事を知っていれば、答えは自ずと出る筈。
天皇陛下が手術をお受けになった事、皇后陛下がお声を失われた時の事、今も祭祀やご公務を御身を削る様になさっている事。
東宮擁護(という言い方は好きではありませんが)の人々は、どう考えているのでしょうか。

背が低いとか、容姿がどうとか、そんな事を問題にしているんじゃない。
威厳も無く、中身が空っぽ。「この人、何なの?」。諸外国の方が見たって一目で分かりますよ。子供だって分かる。

少し下卑た話。
そのお背の低さ故かも知れませんが、レティシア妃の胸を凝視するな!アンジー・ザ・ビッチにも同じ事してましたよね。もう気味が悪くて。
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20071122183052.jpg
2003年9月2日・ヴァージンシネマズ六本木ヒルズ。社会福祉法人あけの星会が主催した映画『トゥームレイダー2』チャリティ試写会。
映画試写会で来日した豊乳女優アンジェリーナ・ジョリーの乳に見とれ、その谷間ジロジロ長時間凝視光景をテレビで放映される事件。

>皇太子も成婚前は気品はせめてものことにありました。
青年期の「欲」が表出し始めた辺りから、おかしな事になって来た気がします(ぼやかして書きます)。

去年6月のスペイン・サンティアゴ・デ・コンポステーラ訪問時の報道。記事にして下さった東宮の言葉。もう一箇所引っ掛かる所があります。
―皇太子さまは、世界遺産の巡礼道を巡礼者が使うホタテ貝とひょうたんの付いた杖を手に散策し、
「昔の人たちがどういう思いでこの巡礼道をたどったか感じながら、楽しく歩くことができました」と笑顔を見せられた。

「巡礼道」ですよ?!それも昔昔昔の。厳しい道を辿った昔の人達の思いを考えたら、「楽しく歩くことができました」とは言えないでしょう。
私はアーメンじゃありませんから、詳しい事は分かりません。お詳しい方に聞きたい位です。
でも、その道を歩んだ人々は、「救いを求めて」「過酷さに耐えて」、己の歩を進めたのでしょ?
大昔なら、途中で怪我や病で倒れたり、命を落とす人も大勢居た筈です。
50過ぎてそういう知識も無く、下調べをするでもなく、ただ招かれて「大いなるもてなしを受けるだけの客人」にしかなれないんだな、と。
ハイキングコースを歩いてるぐらいの認識しかなかったんでしょうね…(後は思い出づくり)。
招待した側も察知した事でしょう。「この人は何も分かってない…」。
海外に行くだけでも、国益を損じます。廃太子・廃妃を強く希望します。
葉風さま (BB)
2014-06-12 13:39:52
>レティシア妃の胸を凝視するな!

この種の画像、多くありますね。きっと擁護派は「たまたま」やら身長で、視線の位置がやら言うのでしょうが・・・・握手をするときは相手の目を見るのが基本です。
この記事の画像にも、相手女性の胸を見つめている画像がありますね。それが目的でアップしたわけではあにのですが。追いかけたアイドルや女優を見ると、豊乳が好みですね。
雅子妃残念。でも、ぼってりした濃い目の顔が好きなんで、それで手を打ったか。


>青年期の「欲」が表出し始めた辺りから、

やりたい盛りになって(すいません、せっかくボカされたのに)、柏原芳恵やハリウッド女優の追いかけを始めたり、皇居に招いたりしたあたりからトチ狂ってきましたね。
何かが余りに露わなので、雅子さん肉弾仕掛けという下卑た推測も流れてしまいました。童貞転がすにゃ造作ない、とか・・・・・。あんまりでしょう。
風俗に行けないので、性欲で目がくらんだ末の妙な選択をせぬよう、周りで配慮が必要だったでしょうね。結構な年齢まで、性欲処理が出来ずにいたのでしょうし。気の毒といえば気の毒だけれど、歴代その道を歩いて来られたのですから・・・・。晩婚過ぎたのでしょうかねえ。

>厳しい道を辿った昔の人達の思いを考えたら、「楽しく歩くことができました」とは言えないでしょう。

その通りですね。切ない祈りを胸に秘め、必死の巡礼です。途中追い剥ぎにやられ命の危険すらあったのでしょうし。コースの一端をちょろっと散歩して、脳天気な感想は恥ずかしい限りです。
訪問地は前もって知らされ、ご進講を受ける機会もあるので、その気になれば事前のお勉強が可能です。

BB様の過去ブログー貧相なご公務 (皇室は日本の宝)
2014-06-12 14:01:38
BB様、画像アップありがとうございます。

ルクセンブルクのギヨーム皇太子(30)の結婚式参列のため訪れた皇太子殿下

皆様ご起立の中、お一人だけご着席、隣のレティシア王妃(スペイン)や周りの人が見ています。

BB様の過去ブログ

貧相なご公務
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/6ef7a10c626e03605e35cba644c81a
いつもBBさんのブログで勉強させてもらっています。 (まる)
2014-06-12 16:03:46
初めて投稿します。

本当に貧相なご一家だと思います。
ご自分達の存在の重要さを自覚されていないようです。
志の無い普段の生き方が姿かたちに全て現れていると思います。

皇太子はあの程度でもしょうがないと諦めますが、あの程度の皇太子をしっかり監視しなければならない皇太子妃があれでは
本当に日本の未来はどうなってしまうのか嘆かわしいです。
スペインのフェリペ皇太子の写真がありましたが、お嬢様のレオノール王女もなかなかの風格と麗しさです。
love子様とは大違いですね!!!

未来の女王、8歳スペイン王女の素顔
http://news.livedoor.com/article/detail/8922538/
オランダ珍道中 (まる)
2014-06-12 16:51:07
オランダの集合写真について書き忘れたので連投、失礼します。


やまのこ山さんのブログでタイトル「東宮職員はいくじなし」、オランダ珍道中の記事も面白いです。
集合写真のお腹のシワ伸ばしには笑ってしまいました。
(本当に引っ張っています)

http://yamanokoyama.blog.fc2.com/blog-entry-255.html

BBさんのブログが楽しみです。
体調に気を付けてブログを続けて下さいね☆

取り巻きと国民 (すけみち)
2014-06-12 17:20:46
神事を第一とす。あたりまえのことですが、本当は身体的にも大変なことだと思います。でも、それをして下さるからこそ国民は天皇陛下を仰ぎ見るのです。宮内庁の職員と話をすればわかりますが、彼らは自分たちの組織が少しでもネガティブに言われると、それは慇懃に不快感をあらわにしますよ。取り巻きこそ、獅子身中の虫といわれる所以かも。神事ができないなら、しないなら「去って」いただくだけです。菊の御紋は時代劇の印籠ではありません。不敬と言うなら、どれほど宮内庁の人間が神事と皇室について勉強しているのか国民に知らせるべきでしょう。園遊会でアホ本議員が近寄っても、ボーっとみているだけの御付。誰とは云いませんが、みんな見ていたはずです。あんなもの等に大仰に慇懃に皇室をお守りしていますなどと言わせておく宮内庁の体質こそ問題です。粘り強く内閣府、皇室委員会などへ声を出すしかないと痛感します。ウスラも○違いも結局のところ、国民にたかる生活保護の最悪例。何のために天皇陛下が存在するのかを日頃から子供たちにも教えていかないと既得権と勘違いしているあの夫婦を本当に尊崇してしまう。スペイン国王の譲位と日本の皇室は根本的に違いますから。成り立ちも、何もかもすべてが。もし、ミスリードされた国民が同じだと言うなら、もう日本という国が終わるときですね。気をつけないと子供をもつ親たちがすでに洗脳されています。ていうか、何も考えていないのが怖いです。
初コメします (あきら)
2014-06-12 18:02:27
はじめまして。いつも感心しながら拝見しております。

とにかくはがゆいです(;`皿´)
こうした意見は お二人の耳には届いていないんでしょうか・・・。
ため息のみしか出ません('A`)
スペインに行かれたとして また何かをやらかすのでしょうかね。このまま放置してていいのでしょうか・・・。
来月の伊勢の神宮参拝 神様が呼ばれたんでしょう。
何かのメッセージがあるかもしれませんね。
毎日ブログ見ています (カミツレ)
2014-06-12 19:27:47
初コメントいたします。

もう、皇太子の姿は恥ずかしくて見ていられません。
サンディアゴ・デ・コンポステーラでの姿は、「誰?このオジサンは!」と、がっかりやら、むなしいやらでやり切れません。上に立つ方のオーラはどこへ…。
真剣な思いで巡礼をする信者もいる中、どうして「思い出づくり~、雅子も~」なんてことを言えるのでしょうね。


オランダの即位式での、フェリペ皇太子の凍りつくような軽蔑の視線もグサリとしますが、お隣のスウェーデンのヴィクトリア王太子の強ばった表情も堪えますね。このお顔を見て何も感じないのは、視線を向けられているボンクラ夫婦だけ。恥ずかしくてたまらないです!


美しく、健康でご立派な秋篠宮両殿下へのご移譲をしていただきたいものです。



言われる事は全て正論だと思いますが (小松宣郎)
2014-06-12 19:41:13
とは言っても現実には、今の天皇が亡くなられたら

自動的に皇太子が天皇になってしまいますよね?
もう誤魔化しきれないですよね (snow)
2014-06-12 20:01:09
体調不良、心の病・・・。
本当に具合の悪い人なら、顔色や表情で何となくわかるものです。
しかしスキーに山歩き、これは体調良好の人じゃないとできませんよ。40過ぎた女でこれらができるって、どんだけ元気~?と思います。
心の病と言えば、一般常識を失くした自己中心主義の極みのような人ですから、それはある意味、病的な非常識さを持ち合わせていると言えるのではないでしょうか。
精神がおかしいとしか言えないです。
実際、体は元気でも雅子妃の目つきはおかしい感じがします。いっちゃってるというか、不気味な雰囲気を放つというか。
体は元気でも頭がおかしいと、そういう事なんでしょうか。

ただ、税金を使って遊び呆け公務はおさぼり。
皇太子もすっかり呆けちゃって、情けないったらありゃしない。
愛子さんに罪はないのかもしれませんが、お立場が普通ではないのですから、色々な事実を誤魔化し国民を欺こうとする東宮一家はもう正直不要です。

婚約会見での「雅子さんを一生全力でお守り」言質発言 (因果応報)
2014-06-12 20:13:56
当時、一部の保守論客が遠慮気味ながら批判されておられましたが、まだ若造だった当時の私も、同様の違和感を覚えたものでした。
皇族の方々は、無私のお立場で国家国民の安寧を祈ってくださる存在だと思っていたので、「将来は天皇陛下になるお立場の方が、奥さんのことを最優先するわけ???」と疑問でいっぱいでした。

ナルヒトさんは、結婚してからずっと、誰かに洗脳し続けられてるのでしょうか。
「国民は婚約会見での殿下の決意を大絶賛しました。国民に約束したのですから、何が何でも雅子妃を守って差し上げることが殿下の一番のお役目であり、国民の望みです」とかなんとか。

普通の知能を持っていれば、皇太子としての自らの役割を自ずと自覚なさるのでしょうが、いかんせん“ごゆっくり”。
素直な気質の知恵おくれを操るのは簡単でしょう。

家族を気遣うことが自らの使命と思っていない限り、「雅子」「愛子」が主語の発言ばかりできるわけありません。

皇太子という立場に生まれながらの今の醜い姿。
あまりにも惨めで哀れすぎて、正視できません。