短縮アドレスです。拡散にご利用ください。 https://goo.gl/Fxufqr


過去の2度に渡るリコール隠蔽と今回公になっ燃費偽装問題で三菱自動車工業は瀕死の状態になっています。

過去のリーコール問題は法的にもけじめは着いておりますが世間的には強く不信感が残っていた現在に於いて三度消費者を裏切る行為は許されるものではありません。

今後の三菱自動車の存続は非常に厳しい環境にありますよね。

しかしこの問題の裏には一般の人間には計り知れない陰謀、裏切り、陥れが推測されその中の一つは日本の卓越した自動車技術を搾取するべくうごめくきな臭さもあります。

確かに三菱自の行った行為は褒められるものではありません、しかしこの企業が過去どれだけ日本の自動車の発展に寄与し庶民の暮らしに貢献してきたか車に詳しい、日本の自動車史にお詳しい方なら理解できる筈です。


今や日本の自動車技術は世界一、そこで海外メーカーが目をつけるのは当然ですが三菱自の混乱と業績悪化をチャンスとして安く日本の技術を売り渡す売国奴が牙を剥く寸前です。

かと言いましても今や国産車を選ぶ殆どのユーザーは裏に隠されたに本筋を見ようとせずこうした一部手先マスコミが流す情報を信用し感情論だけで三菱自を葬りたい意見が散見されます。

ここまで三菱自のブランドが失墜すると今後の事業継続も難しく身売りや倒産もあり得ますが三菱自は元々は三菱重工さんの自動車部門です(現在はグ ループですが別法人)、シャープや東芝家電のような安価での海外流出を避けるには再び重工さんの自動車部門として新たな展開を望みたい!

自動車技術は簡単に軍用に転用できます、大袈裟でなく防衛にも関わる事項です。


三菱自はこれまで卓越した4輪駆動技術、車体制御技術等で業界をリードした時代もあります、現代のエコを求められる時代でも電気自動車/プラグインハイブリッドという卓越した技術力は高い評価も得ています。

あえて言いますがどこでも燃費誤差はありえる、5~10%という数字は誤差の範囲と言っても過言ではありません、その“誤差”程度の事で技術のある会社を葬る、或いは海外流出させるのは惜しいと思いませんか?

どうかご賛同宜しくお願いします、一定のご署名が頂けましたら責任を持って三菱重工さんに送らせて頂ますのでご署名、どうぞ宜しくお願い申し上げます。